So-net無料ブログ作成
カウントダウンタイマー
ホーホケキョとなりの山田くん ブログトップ
前の1件 | -

ホーホケキョとなりの山田くん [ホーホケキョとなりの山田くん]

ホーホケキョとなりの山田くんメイン.jpg
1999年7/12公開 /本編104分
観客動員数115万8647人 /配給収入7.9億円

ストーリー
いしいひさいち原作の四コマ漫画を元にしたエピソードが集まって一つの作品を形成
山田さん一家は平々凡々な生活を送っている5人と犬1匹の家族だ。時には、買い物に夢中になるあまりスーパーに娘ののの子を家族全員が忘れて来てしまったり、一家を支える主人であるたかしが妻のまつ子とチャンネル争いをすることも、ねこ飯のことで息子ののぼると意見が食い違うこともあるけれど、なんだかうまくやってる。そんな彼らのモットーは、「家族揃って手を携えて生きていけば、〝ケ・セラ・セラ〟人生、なるようになる」である

登場人物
山田まつ子(母)
 年齢は42~43歳くらい。関西弁をしゃべる専業主婦。かなりの怠け者。
 悩み事はその日その日の晩ご飯のおかずをどうするかということ
山田たかし(父)
 年齢は43~45歳くらい。地方都市にある企業の雑務課長を務める。
 関西出身らしいが、言葉は標準語を使っている。
 都合のいい時だけ一家の大黒柱を気取る。趣味は日曜大工とパチンコ
山野しげ(祖母)
 年齢は70歳くらい。まつ子の母親で関西弁を使う。
 現在の住居を建てたのは婿のたかしだが、土地の名義はしげである。
 そのため、「土地は私のもの」が口癖である。若者には厳しい
山田のぼる(長男)
 山田家の長男で中学2年生。学校では野球部に所属している。
 母親譲りの意志薄弱で楽をしたがり、何をやっても中途半端。
 テストの成績もつねに平均をキープと、偉大な平凡さを発揮
山田のの子(長女)
 山田家の長女で小学3年生。勉強は苦手だがお気楽な性格
 「兄のことが心配」と気遣う面もある。大食い
ポチ
 山田家のペット兼番犬。いつも不機嫌で愛想がない。
 呼んでも応えなければ吠えもせず、シッポも振らない。
 ときたま、突発的にかみつくことがある
藤原先生
 のの子の担任で年齢は20代後半
眼鏡の女
 しげの友人。病気で入院していて、しげが病院に見舞いに訪れる
キクチババ
 のぼるのクラスメイト、キクチマミの祖母。のの子のクラスメイトのキクチヒサヒコの祖母でもある

声の出演
山田まつ子…朝丘雪路
山田たかし…益岡徹
山田しげ……荒木雅子
山田のぼる…五十畑迅人
山田のの子…宇野なおみ
藤原先生…矢野顕子
キクチババ…ミヤコ蝶々
しげの友人…中村玉緒

主題歌
『ひとりぼっちはやめた』
作詞・作曲:矢野顕子
歌:矢野顕子

スタッフ
監督   高畑勲
脚本   高畑勲
原作   いしいひさいち
プロデューサー 鈴木敏夫
音楽   矢野顕子
制作   スタジオジブリ



ホーホケキョ となりの山田くん [DVD]

ホーホケキョ となりの山田くん [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホームエンターテイメント
  • メディア: DVD
参考価格: ¥ 4,935 価格: ¥ 4,036 通常配送無料

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の1件 | - ホーホケキョとなりの山田くん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。